Googleのフォトスキャン

iPhoneで「紙の写真」の写真を複数枚して綺麗なデジタルの写真を作るアプリ、

Googleのフォトスキャンっていうアプリがなんかすごいいい感じになってたのでその話をします。

この記事は、夫婦で毎日更新してるPodcast「ごりゅごcast」の配信内容を一部抜粋したものです。

オリジナル音源はこちら。

フォトスキャンの写真がすごく綺麗に写真を作ってくるようになってた

ごりゅごのアイコン
ごりゅご
Googleフォトスキャンは前にも使ったことがあったって言ってたんだっけ?
はるなのアイコン
はるな

出た当初試してみて、その当時はそこまで感動しなかったから当時は精度が低かったのかな?スキャナーとかでスキャンしたやつの方がやっぱ綺麗っていう結論になったんだけど、最近試したらすごく良くなってた。

はるなのアイコン
はるな

今年の10月に子供の幼稚園で運動会があってカメラマンさんが写真を撮ってくれるんだけど、これがいまだにアナログの写真で配られるというシステム。この紙の写真をどうにかしてデジタルにしないとむしろ我が家で活用機会がなくなってしまう。

ごりゅごのアイコン
ごりゅご

俺たちが撮るのとは違う目線で撮られている写真という意味でも欲しいから買うんだけど、デジタル化が面倒と言うか厄介なんだよねね

はるなのアイコン
はるな

その写真を子供がもらってきたときに、これを仕事場に持って上がってスキャナーでスキャンするのはちょっと面倒くさいなって思ってiPhoneだけでどうにかしようと考えて思い出したのがこの「Googleフォトスキャン」やってみたらめっちゃ綺麗にとれてもうこれでいいやんってなった。

数枚の写真をデジタル化するなら多分最強

ごりゅごのアイコン
ごりゅご

まず、多分生写真をスキャナーで取り込むよりも高い解像度の写真作れるよねこれ。そして、複数枚の写真を撮って合成することによって光とか写り込みみたいなのが見たかぎりゼロになってて継ぎ目もわからない。これはソフトウェア完全にソフトウェアの力なんだけど、多分スキャナーより綺麗だったね。

ごりゅごのアイコン
ごりゅご

多分本当に美しいって言うかオリジナルに忠実なものを求めるんだったらできるだけ「いいスキャナー」がいると思うんだけど、家庭レベルのL版の写真とかを数枚取り込む程度ならもうこれで十分だわ、って思った。

はるなのアイコン
はるな

なんだかんだ一手間かかるので100枚200枚もあったらスキャナーの方がいいんだけど、数枚の写真だったらもうこっちでやった方がいいって思えた。

ごりゅごのアイコン
ごりゅご

ソフトウェアで複数の写真を合体すれば綺麗になる、ってのは想像はできるんだけど、ここまで出来るんだっていう驚きのレベルだったね。

ScanSnapの出番は?

ごりゅごのアイコン
ごりゅご

晴菜って今もScanSnapいっぱい使ってるじゃん?これって今はどういう用途が多い?

はるなのアイコン
はるな

基本的にScanSnapで取り込んでいるものはレシートのみ。他の紙は取り込まない。たまに納品書みたいな何かが送られてきた時の商品情報が載っているものとかはスキャンしたりするけどそれ以外はもうない。レシートのみだね。

ごりゅごのアイコン
ごりゅご

レシートで言うと、例えば普通にカメラで写真撮っても普通に中身は見られるじゃん?そこがScanSnapなのは理由ある?

はるなのアイコン
はるな

例えばiPhoneの標準カメラでは写真撮っただけだとjpeg画像になっちゃうけど、PDFでも保存できるとか。あとは単純にそのレシートの話でいうと毎日結構な数のレシートを読み取ってて、それをカメラで撮るのは手間であんまりやりたくない。

はるなのアイコン
はるな

カメラアプリで撮ると写真アプリに写真が入って整理の手間がかかったり、スーパーとかで買い物したレシートが20cm以上あるようなレシートをカメラで撮るのは難しいとか。

はるなのアイコン
はるな

そういうことができるアプリももちろんあるけど結局いろんな手間がかかって、そうなるとやっぱりScan Snapを使った方が楽。今のIX1500だと、レシート読み取り用トレーみたいなのが付いて、ここにレシート入れればずれないよっていうのもいいね。

ScanSnap Homeアプリがすごく便利

はるなのアイコン
はるな

さらに今は、Scan Snap HomeっていうScanSnapについてくるソフトがすごく便利。レシート読み取ると、お店の名前とか日付から勝手にファイル名がつけられる。

ごりゅごのアイコン
ごりゅご

これ、Scan Snap Evernote editionでやりたかったことがここで完成した、って感じになってるよね。

ごりゅごのアイコン
ごりゅご

とにかくこのScan Snap Homeが賢くって、レシートから読み取ったデータ元にして自分が好きな設定でファイル名つけられてるのは大事なんだよね。

はるなのアイコン
はるな

日付を読み取ってくれるのは特に大事で、大量のレシートを一気に読み込んでも「読み込んだ順」じゃなくて「レシートの日付順」に並べられる。

はるなのアイコン
はるな

で、そういうレシートをとにかく雑に入れてもちゃんとエラーなく読み取ってくれる、っていうのがすごい便利。普通スキャンする前にある程度レシートの幅をそろえるとかするやん?そういうのも何にも整えずに突っ込んでもちゃんと読み取ってくれる。

レシートデータは何に使う?

ごりゅごのアイコン
ごりゅご

ちなみにそのレシートデータってどういう時に使ってる?

はるなのアイコン
はるな

iPadでバレットジャーナルを書くときに、スプリットビューにして右側でレシートを見ながら日記に買った金額とか日付を書く。

はるなのアイコン
はるな

今レシートのファイル自体はdropboxの中に保存してるから、dropboxアプリとかファイルとアプリでそこを参照してレシートを見ながらGoodNotes5に書き込む、ってやる。

ごりゅごのアイコン
ごりゅご

それって、なんか別にスキャンする前にただレシートを横に置いてiPadに書き込むではダメ?

はるなのアイコン
はるな

例えばレシート日付順に見ていきたいとか、机が散らからない(子供に邪魔されない)とかそういうのがある。

ごりゅごのアイコン
ごりゅご

あーそうか、スキャンすればレシートを日付毎に並べられるからノート書くのも楽になるのか!確かに日付さえ読み取ってくれたら並び替えてくれるって考えると電子化するメリットあるね。

はるなのアイコン
はるな

特に枚数が多ければそういうメリットは大きいと思うよ。

オリジナル音源は以下から聴けます

参考リンク

Googleフォトスキャン

ScanSnap iX1500

この記事を書いた人

goryugo

2018年4月からPodcastを毎日配信中。
コンセプトは「テクノロジーを駆使して、仕事や生活がちょっと便利に、楽しくなるテクニックをお届け」
「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを話して、それを一部抜粋してこのブログに書いてます。